×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

健康 生活習慣

サイトマップ

健康と生活習慣

疾患が発生するのが習慣でしたら、健康をつくるのも習慣となります。食生活や生活習慣を改善して、健康は自分で守るという意識を日々の生活に持ち続けることが肝要です。

男が健康な生活を送るにはカロリーが必要なのですが、カロリーの他に脂肪酸、ビタミン、あるいはミネラルなどの栄養素も必要としています。呼吸で取り入れた酸素や吸収した食物の栄養などが身体のすみずみまで運ばれたり、吸収を助けたり、有害物質を除去したりと、身体の中では毎日このようなことが行われています。

世界保健機構(WHO))が定めるところの健康には、三つあるとされています。精神的、社会的、そして身体的健康という三つのバランスが取れてはじめて健康と言えるようです。いくら身体が丈夫であっても社会的に認められていませんとストレスを多く抱えてしまうことになります。このような状態では、バランスの取れた健康ではないということです。身体には一日に100万回くらいの突然変異が起こっているそうですが、その細胞がなどにならないように、闘っている免疫系が十分に作用するためにも睡眠はとても重要です。そこで、健康のために是非実行したい習慣が5つ挙げられています。

□鼻呼吸をする。□よく噛んで食べる。□左右を均等に使う。□枕を用いずに仰向けに寝る。□十分に睡眠をとる。逆の言い方をしますと、これらの習慣が守られませんと健康を損ねるということになります。その他、いつも横向きになってテレビを見ていたり、頬杖をついたり、あるいはハイヒールを履いたりといった習慣は、バランスを崩す事由となります。選べる医療・介護

リュウマチ

我が家の主人がどうもリュウマチになったようです。言葉では良く聞くリュウマチだからといって、具体的にどんな症状なの?と思い調べてみました。リュウマチとは一口にいっても、その現れ方は人それぞれのようです。

ちなみに我が家の主人は、ある日の健康診断(勤め先などで年に一度実施することも多いですね)で「リウマチ(自己免疫疾患の一種で、女性の方が男性よりも発症しやすいといわれています)が現れていないでしょうか?」と、医師から質問を受けたとか。なんでも、主人が言うにはリュウマチが表れていないことが不思議と思うのですがないといった雰囲気だったとか。

血液検査の結果でリュウマチが出ていても、おかしくないらしいのです。ですが、我が家の主人はリュウマチとは無縁のような、元気な日々を送っていました。ですから、本当にリュウマチの現れ方には、個人差があると思います。

人によってはリュウマチが辛くて、いろいろな病院を渡り歩いてしまう人もいらっしゃるようです。同じように良く聞く病気?
でメタボリックとありますね。具体的にどういったことなのか今度調べてみます。

狭心症の症状

「健康と生活習慣」について

健康管理とか生活習慣改善という言葉は団塊世代の方だけでなく、全ての方が注目していかねばなりません。
健康維持・生活習慣改善手法について、ご紹介しています。